宝島の自然と遊ぶ

 

< 宝島の自然と遊ぶ >


○宝島1周ツアー 

まずは宝島がどんなところか知りたい!という人におすすめ。
島の主要スポットを車で巡ります。
ガイドを担当するのは島で生まれ育った前田さん(優しい男性のガイドさんです。不在時は私がご案内)
今の宝島だけでなく、昔の歴史や文化の話も聴くことができるツアーです。
(所要時間 約2時間)

 

○宝島トレッキング 
島の自然をディープに満喫するトレッキング。
一緒に島の多様性に溢れる表情を楽しみに行きませんか。
 
コースは様々です。
たとえば、宝島ならではの隆起サンゴ礁の岩場を行く、タイドプール・トレッキング。
どこか異国のような、不思議な景観のサンゴの潮だまりを一緒に歩きましょう。
大きな岩を越えながら(と言っても登山ではないので気軽にできます)、
多様性に満ちた潮だまりを楽しんでください。

 周りはどこまでも果てなく広がる空と海。
 耳に届くのは海のさざなみが呼吸する音や潮騒、風の音、遠くの鳥や蝉の声だけ。
 
 コースはその日の気分に合わせて2時間〜3時間。もっと楽しみたい方には半日コースもご用意しています。
 歩き疲れたら澄んだ海水の潮だまりで休憩しましょう。
 小魚や貝、蟹・・・潮だまりの住人たちと遊ぶのも楽しいひと時。
 
 もちろん、歩くだけではなく、お昼寝、読書、ひたすら自然に浸る、
 朝焼けや夕暮れに会いに行く、子供のように時間を忘れて遊ぶ・・・
 
 宝島の自然をリビングのようにして1日を送るのもありです。
 日陰を作ってくれる大きな岩のくぼみはベッドやソファ代わり。
 そこでゆっくり読書をしたり、ぼーっと自然を眺めたり、眠くなったら少しまどろんで・・・
 それは、ふだんとはまったく違う時間の流れの中で、ゆるりと解放されていくひとときです。 
 
 楽しみ方、過ごし方はいろいろ。
 決して先に行こうとはせず、ときにはすぐ横に、ときには後ろをついてくる宝島の時間の流れの中で、
 のんびりと自由気ままに過ごしてください。
 「今日はこんなことしたいな」というその日の気分にぴったりのトレッキングコースや場所へご案内します!
(所要時間 約2〜3時間、半日コースもあり)

 


・空と話す

同じ場所でも毎日まったく違う色や表情を見せてくれる、美しい日の出や夕暮れに会いに行くコース。
毎日違う大きな空の色、そこに広がるダイナミックな雲の形、
地平線にゆっくりと降りていく太陽の光線・・・
いつまで見ていても飽きることがありません。
   
・海と話す
島全部がプライベートビーチの宝島。誰もいない海を行く。
 
・岩と遊ぶ
外見は無骨だけど、実はやさしくて居心地の良い宝島の岩たち。
変化に富んだ岩場のトレッキングです。

 
・潮だまりで過ごす
隆起サンゴ礁の宝島は潮だまりも個性いろいろです。透き通る海と波の音の中で遊ぶ楽しい時間。
  
・島の人もいかない秘境ルート
「誰もいかないよ」と島の人にも言われる、とっておきのコース。歩くのが大好きな人はぜひ!

 

    

・宝島を切り取って
表情豊かな島の自然。普段私が Instagram にアップしている場所へ一緒に行きませんか。
あなただけの宝島の風景を切り取ってください ♪
 
・星たちとの会話  
澄んだ空に散りばめられた星を見に。
運のいい時は優雅にゆっくり流れていく流れ星にも会えます。
お願い事をする時間は十分あると思います!

 

   

宝島トレッキング
 2〜3時間のコース 
 1人 ¥3000
 
上記のコースは組み合わせも可能です。
あなただけの自由なカスタマイズ・プランを一緒に考えてお作りします。
こんなところに行きたい、こんなことをしたい、こんな風に過ごしたい・・・
ぜひお気軽にご相談ください。
 
※サンゴの岩場は凹凸があり、場所によっては尖った岩もあるので、
   海や岩場に行くコースは底がしっかりとした、足全体を覆う靴がおすすめです。

 

 

○レンタサイクル
自転車で島を回りたい!という方にはレンタサイクルのご用意があります。
現在3台あり
1日 ¥1,000 (電動サイクルは ¥1,500) 

※島はアップダウンが多いので電動がおすすめなのですが・・・
 潮風で故障することも多いのです。電動タイプの自転車が使えないこともあるので
 心配な方はお問い合わせください。


○海水浴、シュノーケル

5月中旬〜10月頃まで(天候やその年によって多少変わります)
宝島で海水浴ができるビーチは2か所
  
大籠海水浴場  
エメラルドグリーンの浅瀬の海。シャワーやトイレの施設あり。
  
大間海岸
抜群の透明度と珊瑚礁の美しい海。シュノーケルも楽しめます。
水深がやや深いので、泳ぎに自信のない方は浮き輪でぷかぷかするのもおすすめ。

    

 

○番外編 島の人と話す
公園の横にある居心地のいい木陰とベンチ。
売店が開店する夕方5時になると、仕事を終えた人や買い物に来た人がちょっとひと休みして
おしゃべりをする場所です。
 
せっかく訪れた宝島。島の人とも話してみたい・・・
そんな時は木陰に行ってみてください。島の人たちとのふれあいは旅をより色濃くしてくれるはずです。
 
また不定期ですが、芭蕉布の工房の庭にある手作りの石釜で焼いたピザを楽しむ、ピザ・パーティーが
行われることがあります。もちろん旅人もウェルカム。遠慮なくどうぞ!
運良くタイミングが合えば、島の人と交流しながら美味しいピザを楽しめるかも!?

 

○お問い合わせ
(アクティビティに関して)
 ☎ 080 – 2733 – 5127

(レンタサイクルに関して)
 ☎ 080 – 5548 – 8166  レンタサイクル管理:フィールドワークス
    

 

→『宝島で土と親しむ』

 

  
       
  

PAGE TOP